2008
今年は、本当に 本当に 仕事に励んだ年でした。
前にも書きましたが、1年で2年分生きてしまったかのような。

年が明けた頃(2008.02.02)は、大海原を一人泳いでいるような感覚があり、
半年後(2008.06.16)には、ロック・クライミングをしているような感覚に変わり、
個展の後は、まるでフィギュアスケートの後半30秒
最後の力を振り絞って、ずっと回転を続けているような感覚でした。

昨年の大晦日の記事を読むと、
「来年も 自分の理想に少しでも近づけるように がんばろう」と書いていますが、
理想に近づいたというよりも、自分が想像もしていなかった未来に辿りついてしまった?(笑)
(それはそれで良いこと)

あ、でも、今年の仕事の抱負
「今年こそは、温めてきた和装小物を 世に出したい」というのは実行できました!

そして、なにより 初めて個展を開催できたこと!
これが、今年の1番の思い出。素晴らしい1年でした☆
 
さて、それでは 今年もブログで1年を振り返ってみましょうか。

【voice】
記事数は、トータルで「301」
2007年より少ないのは、それだけ忙しかったということですね。
4月(クラフトマーケット前)、10月(個展開催)、12月(冬のフェア開催)
各月の記事数が少ないのも同じ理由です。

【movie】
今年観た映画の本数は、テレビやDVDを含めて 計14本。
昨年も少ないと思ったけれど、さらに下回ってしまった・・・
今年のベストを選ぶなら、もう1度観たいと思った 『アフタースクール』
『休暇』 『たみおのしあわせ』 『東南角部屋 2階の女』 も良かったな。

【う】は、来年も引き続き。

それでは、今年もお世話になりました。
皆さま、どうぞ良いお年を。
| 2008.12.31 Wednesday | 2008 voice | comments(0) |
大掃除
昨年末は、ろくに大掃除もしないまま 年を越してしまったので、
今年は計画的に進めようと、クリスマス前から
何日かに分けて 少しずつ掃除してきました。

掃除の前に、まずは 散らかった物を片付けなければならず。
今年は展示会が多かったこともあってか、物がドンドン増え続け、
それらを片付けないまま 次の展示会の準備に入るものだから、
自分の部屋も、作業部屋も、物が溢れて ごった返していました。

こういう時に必要なのは、「捨てる勇気」です。
物への執着をバッサリ切り捨て、ガンガン捨てる。迷いは禁物。

 ある日、家のなかを片づけたいと思った。(中略)
 それでとりあえず、引き出しのなかを片づけようと思い、なかに詰まっているものを出した。
 めまいを引き起こすようなものが次々と出現するのだった。


 「よくわからないねじ」
 「なんのものかわからないふた」
 「まったく意味のない鎖」
 「何に付属していたのか忘れてしまった金具」
 「わからない鍵」

 いったい、これらはなんだったのだろう。
 なぜ捨てられずにそこにあったのだろう。
 このことから、私はひとつの法則を発見したのだった。

 「長いあいだいらなかったものらは、やっぱりいらない」

 〜 宮沢章夫 『よくわからないねじ』 より 〜

そんなこんなで、「大掃除シリーズ2008」も晴れて終了。
空きスペースができて キレイになった部屋は、気持ちのいいものですね〜。
(一年中このままだったら尚良し)

今年は 年賀状も早めに出せたし、珍しく ゆとりのある年の瀬です。
さあ、あとは おせち料理の準備をしなくちゃ。
| 2008.12.29 Monday | 2008 voice | comments(0) |
湯たんぽ
私にとって、就寝時の必需品である足用ホットカーペット。
しかし、長年使っていて、そろそろ年代物に。
電化製品が発火する事故もよく耳にするし、
寝ている間に 火事にでもなったら怖いなあ・・・と。

それで、初めて「湯たんぽ」を買いました。

いやあ〜、いろんな物があるものなんですね〜。
サイズも 形も お値段も、結構マチマチ。
日本製と外国製では、一体 何が どう違うの〜?
なんて思いつつ、悩んだ末、選んだのがコレ。



セレクトの決め手は、以下の3点。

1.大きすぎず 小さすぎない サイズ (比較対象:みかん)
2.両側に持ち手がついていて、持ち運びや排水もラクラク
3.お手頃プライス (お値段 1000円以下!)

朝夕の冷え込みが厳しくなってきた今日この頃。
お気に入りの雪柄のフリースで包んで使おうと思います。
| 2008.12.28 Sunday | 2008 voice | comments(0) |
Merry Christmas


May your Christmas be merry and happy.

| 2008.12.24 Wednesday | 2008 voice | comments(0) |
どーもくん10周年
どーもくん10歳の誕生日記念として、
海外でも放送された「どーもTVシリーズ」全13本を 5夜連続で放送するそうです。

(OAスケジュールは、こちら →



6月に偶然観て以来、再放送を切望していた「アフロのどーもくん
やってくれるといいなあ〜。

| 2008.12.23 Tuesday | 2008 voice | comments(0) |
クリスマス特集
作品を置いてもらっているショップで、
クリスマス用にコーナーを作っていただいたり、
サイトで作品をピックアップしていただいたり。

(詳しくは、【works blog】にて)

バブル以降の日本のクリスマスに対して、
毎年 嫌悪感を抱かずにはいられない私ですが、
今年は、こんな風に ちょいちょい 嬉しいことが。

ありがたいことです。


| 2008.12.22 Monday | 2008 voice | comments(0) |
YOGA = つなぐ (タージ・マハール篇)


YOGA(ヨーガ)は、サンスクリット語で 「つなぐ」 という意味だ。

人体は、天体と つながっているという。

つなぐものは、食べものではないか。

野菜は メニューの中心になる。

〜 キユーピーマヨネーズCM 「YOGA=つなぐ(タージ・マハル)」 篇より 〜
| 2008.12.18 Thursday | 2008 voice | comments(0) |
CWGF終了
今年最後の展示会、14日に無事終了しました。
(詳しくは、【works】で)

結果的に、半年で個展を2度やったも同然でした。
今は、なんだか 急に時間が止まってしまったかのような
なんとも不思議な感覚に包まれています。

昨夜、お店で撤収作業を終え、腹ペコだった私。
乾杯のビールの前に、「とりあえず、カルボナーラ!」(笑)



湯気の向こうに 明日が見える・・・(のか?)

| 2008.12.16 Tuesday | 2008 voice | comments(0) |
篤姫
大河ドラマ 『篤姫』 、とうとう終わってしまいました。

1年間 見続けることができた大河ドラマは、本作が初めて。
毎週 毎週、放送が楽しみでした。

しかしながら、2週続けて 見逃したことがありました。
それは、10月の個展前。
だけど、その時は 見逃したことを悔やむことはなく・・・

私は、創作モードがピークになると、仕事以外のことに関心がなくなってしまう。
観たいテレビとか、映画、ライブ、美術展 等々、
普段だったら 「これは絶対見逃せない!」 と思うモノでも、
そういう期間には、まるで その方向に気が向かない。
仮に観たとしても、心が吸収しようとしないというか、100%楽しむことができない。

でも、それは、それだけ打ち込めるモノがあった、ということ。
そんな風に充実した時を過ごすことができたのならば、それは幸せなことです。

このドラマの放送がスタートした今年の1月を思い出せば、
遥か彼方、随分と昔のことのように感じられるなあ。
なんだか今年は、1年で2年分くらい生きたような気がします。

| 2008.12.14 Sunday | 2008 voice | comments(0) |
ジャンボプリン
コージーコーナーのジャンボプリン。
いつもジャンボシュークリームの方に目がいってしまい、
ここのプリンを食べるのは初めてかも(!?)
(ていうか、いつも頂くことが多いから、自分で買うのは初めてかも?)


 あらっ、これは 程良い固さじゃないですか!
 白っぽくて、卵の濃厚さは あまりないけれど。

 好きなプリンの固さについて説明する時、
 私は いつも困ります。
 → 人にうまく伝わらない
 → 長々とプリンについて熱弁
 → 結果、若干 引かれる
 というパターンに陥りがちなので(汗)


コージーコーナーのジャンボプリンなら、食べたことがある人も多いはず。
よし、これから説明する時には、この固さを基準にしよう(笑)
| 2008.12.13 Saturday | 2008 voice | comments(0) |
<new | top | old>