46年ぶり
肌寒い週明け。
東京都心では今シーズン一番の冷え込みで、12月中旬(!)の気温だったとか。

どうりで寒いわけだ・・・ だって、12月って、冬ぢゃないの〜! (((> <)))
46年ぶり、なんですって。

さて。

平熱35度台の私、この1ヶ月ほど、ずっと36度台半ばをキープしています。
要は、微熱が続いているのです。
体の中でも闘っているんだろうな、見えない何かと。

だからね、とってもだるいんですの、毎日。
でもね、休めないし。他の誰かに頼める仕事じゃないし。

休むと、休んだ分だけ仕事のスケジュールの皺寄せがくるでしょ。
結局は、倍になって自分に降りかかってくるだけだから、
「今日やらなければならないことは、今日やる。
 明日できることは、今日やらない。」という ゆる〜いスローガン(?)を掲げ、
日々「がんばらない努力」をしながら、地味〜に進めております。

いつもは、そうじゃないんですけどね。
でも、100%の全力が出せないんだもん。

そして、さっき計ったところ、私は今、体温が36.8度あるようです。
ちょっと「微熱」の域を越えてきました。

でも、あともう1週間。それさえ乗り切れば。
がんばらないように、がんばろうと思います。
| 2017.10.16 Monday | 2017 voice | comments(0) |
絶品鳥めし重
忙しいと、仕事中(昼間)の食事はテキトーになりがち。
そんな日は、疲れて家に帰る時、
「夕飯くらいは、美味しくてバランスのいい物を
 ちゃんと食べたいな」と思う。

どうも「食」で自分にご褒美をあげたくなります。
まあ、それくらいしか楽しみがない・・・とも言えますが(汗)

でも、外食して帰るパターンは、ほぼなくて。
大体、帰ってからも宿題(=仕事)が残ってたり、
他にも家でやらなきゃいけないことがあるから。
あとは、疲れてると、食べた後にすごく眠くなって、
帰るまでの道のりがしんどくなるから。

そんなこんなで、とある日、
和食屋【賛否両論】の笠原さん監修のお弁当
「絶品鳥めし重」を買って帰りました。

(自分で「絶品」って言っちゃう強気なところが笠原さんらしい? 笑)



ご飯の上に、鶏の照り焼きと、柚子風味の鶏つくね、
レンコンのきんぴらがのっていて、それぞれ美味しい。

さらに。
ご飯がね、鶏ゴボウご飯(=炊き込みご飯)なんです。
これ、ポイント高い。

賽の目に切った濃いめの味付けのゴボウが、
味と食感に変化をもたらし、それでいて
上にのってる鶏肉とも調和してる、という。
「絶品」の影の立役者は、ゴボウなんじゃないか?と思ったり。

さらに、さらに。
お店だったら小鉢として出されるであろう「白滝山椒煮」(写真左奥)
コレ、山椒のピリリとした辛さがパンチ効いてて、美味しかった。
この量も多すぎず、適量なんだろうなあ。


 うわわわわ〜っ

 鶏の照り焼きを反対側から見たら、
 鳥皮が脳みそみたいになってる〜!
 
 ((((> <;)


続きを読む >>
| 2017.10.15 Sunday | 2017 voice | comments(0) |
ハロウィンの準備

 忙しくて、コレを飾るの、
 スッカリ忘れてた。(>_<)

 ハッ!と思い出して、
 慌てて リビングのドアにぶらさげてみた。

 実質作業 5秒くらいで済むのにね・・・
 心の余裕がない証拠ね。

 季節の行事を先取りしすぎるのは好きじゃないけど、
 出遅れるのもイヤなもので。(^_^;)



 あれ、下のカボチャ、笑ってる!?

 上とまったく同じカボチャなんだけど、
 角度によっては表情が違って見えます。


| 2017.10.14 Saturday | 2017 voice | comments(0) |
野宮さんのイケ麺
朝日新聞 夕刊のコーナー【おんなのイケ麺】

今週は、野宮真貴さんオススメの【中国飯店】の葱入り素そばでした。
(この写真の野宮さん、なんか別人のように感じるのは気のせい??)

息子さんの中学合格エピソードがキュートですが、
これは最近の話ではなく、思い出話なのですよね。
(読みたい人は、無料登録すると読めるらしい)※朝日の回し者じゃありません。

このお話に出てくる息子さん、今は医学部に通う大学生(!)なんだとか。
野宮さんの年齢を聞くと、さらにビックリしちゃう。

野宮さんって、先日書いた安室ちゃんと同様、
「野宮真貴」というキャラクターのように捉えてるかも。
バービーのような。どんな衣装も着こなす「リアル着せ替え人形」的な。

あ、バービーと言っても、お笑い芸人の方じゃなくってよ!(笑)

1508064650897.jpg
| 2017.10.13 Friday | 2017 voice | comments(0) |
元祖ピザトースト
石原さとみがイメージキャラクターを務める東京メトロのCM。
この秋は、日比谷駅周辺を案内しています。
(どちらかと言うと有楽町駅周辺だけど)



地下鉄の車内のモニターで最近流れてる
元祖ピザトーストを食べてみよう!」を
通勤電車で ほぼ毎日観ていたら、一度食べてみたくなって。
(洗脳されたか?苦笑)

先日、近くまで行ったついでに【紅鹿舎】へ。



はい、こちらが「元祖ピザトースト」でございます。
フォトデトックス、できなかった・・・汗)

表面を覆ったチーズで具がよく見えないけれど、
厚切りのイギリスパンに、ピーマン、玉ねぎ、マッシュルームがのってます。
(これって、ナポリタンの材料と ほぼ一緒なのね)

ナイフとフォークで「いただきます!」と、一口。

むむ!? しょっぱい。

切り口の断面を覗いてみると、たっぷり溶けてるチーズの下には
わずかに赤いピザソースが見えるのですが、
ピザソースの味がほとんど消されてしまうほど、チーズの塩気が強い。
しょっぱくて、途中でギブアップしたいくらいでした。(> <)

さとみってば、「優しさを感じますね」とか言ってなかった??
私には「塩分」しか感じられなかったよ・・・(涙)

あ、今 CM動画を見ていて気付いたけれど、
私、さとみと同じ席に座ってたみたい(!)
やだ〜、なんかミーハーな人みたい〜(恥)

| 2017.10.12 Thursday | 2017 voice | comments(0) |
デジパ
「たこパ(たこ焼きパーティー)」でもなければ、
「なべパ(なべパーティー)」でもなく。

人生で初めて「デジパ」をかけました。

「デジタルパーマ」 = 略して「デジパ」

頭に巻いたロット1つ1つにコードを繋いで加熱している間、
コードについてるランプが点滅していて、
頭がクリスマスの電飾状態だと、美容師さんが笑う。

そして、そのロットを外した時だけ
髪がミュージカル『アニー』並みにクルックルに!(笑)

そんな自分を見るのも人生初、でした。
おもしろかったー。
| 2017.10.11 Wednesday | 2017 voice | comments(0) |
お疲れ脳
まだ買って間もないクレンジング・ジェルのチューブが、
いつも置いている洗面台の定位置に無い。
結構 大きなチューブなんだけど。

浴室にも無い。
洗面所の引き出しの中を探しても見当たらない。
「まさか」と思って、洗面台の脇にあるゴミ箱の中を覗いたら・・・

・・・ありました。orz

もちろん、捨てたわけじゃありません。
無意識のうちに、そこに入れてしまったのではないか、と。

疲れてるんだと思います、私。(T_T)
体も疲れているけれど、脳みそも かなりお疲れ気味。
メイクを落とした後、電池が切れてしまったのではないか、と。

今月は、下旬まで休まず営業いたします。
三連休も、三連勤なのです(涙)
| 2017.10.07 Saturday | 2017 voice | comments(0) |
フォトデトックス
これを読んで、ハッとしました。

記憶に残したいなら、写真を撮ってはいけない

昔、アリゾナのネイティブアメリカンの保留地でホームステイしていた頃、
同じことを考えていました。
大自然の中で、あまり文明に頼らない生活していたからでしょうか。

まあ、その頃は、デジカメも、カメラ付き携帯(スマホ)もなかったし、
今のように、ブログも、SNSもなかったわけですが。

その一瞬を残しておきたいという衝動は、きっと人間の本能なんだと思う。
カメラが発明されるずっと前、太古の昔から
人類は図とか絵で残そうとしてきた歴史があるし。

ただ、プロのカメラマンが撮影する写真や、アートとしての写真は別として、
あくまで写真は記録、自分で見たものは記憶、として残る気がする。

写真を撮ってる時って、実物はあまり見てなくて、
目はスマホやデジカメの画面を見ているし、
意識はうまく撮ることに集中してしまう。
以前は「感動する」⇒「写真に撮る」という流れだったのに、
今は「とりあえず撮っとく」という発想に切り替わっている。

それって、自分の心の動きが後回しというか、
感動が置き去り状態なわけですよね・・・
ちょっと寂しい気がします。

まずは、自分の目に、心に、しっかり焼き付けて。
写真は、その後からでもいいわけで。

まあ、こういうブログをやっているうちは、難しいかもしれないけれど。
だけど、日々の中で「意識する」ということが大事なのだ、たぶん。

そうそう、このブログは「日々をコラージュする」つもりで始めたんだっけ。
ふと思い出しました。
| 2017.10.06 Friday | 2017 voice | comments(0) |
透明ミルクティー

 もう、ワケが分からないですよね。

 透きとおったミルクティーって・・・

 フレーバーウォーターの域を越えてるし。

 もはや、水じゃなくない??

 ていうかさ、水が飲みたいのか、

 ミルクティーが飲みたいのか、

 自分でも よく分からない(苦笑)



| 2017.10.01 Sunday | 2017 voice | comments(0) |
ひよっこ 最終回
これまで何度も書いてきた 朝ドラ『ひよっこ

今日が最終回でした。

もう、かなりの「ひよっこロス」です。
大ロスですよ!! (ToT)

土曜日って、BSや再放送を含めると、朝ドラを最高5回観られるんですね。
(朝のBS、朝の地上波、午前中の一週間分再放送、昼の地上波、夜のBS)

今日は日中に仕事があったので、朝の2回しか観られませんでしたが、
仮に5回観られたとしたら、5回とも毎回 泣けたと思います。

特に、谷田部家そろって歌った『涙くんさよなら』
その歌詞が、みね子の心情とダブってしまって・・・(泣)

三男が歌った『星のフラメンコ』の時もそうだったけど、
このドラマは選曲が秀逸。(これも脚本家の岡田さんが選んでいるのかしら?)

でもさ、歌う前に 末っ子の進が「涙くん、さよなら!」と曲名を言った後、
宗男さんが「グッバイ、ナミダクン! フォーッ!!」と叫ぶシーン。
後から 思い出して、じわじわ可笑しさが増してきて。
(たぶん、言い方がツボに入った)
泣いたり、笑ったり、何なんでしょうね?(笑)

スピンオフも期待しちゃうけど、ここは続編、ぜひともお願いしたい!
だって、ドラマの中では たった4年しか時間が流れなかったわけですから。
みね子のこれから、皆のこれから、まだまだ観たいです。
| 2017.09.30 Saturday | 2017 voice | comments(0) |
<new | top | old>